風俗求人に関して意外と人気なのが、「オナクラ」

昨今、風俗の業種は多岐にわたりますが、中でも特徴的で、一寸異様なのが「オナクラ」って言われるサービスです。
オナクラと呼ばれる風俗店は池袋が発祥ともされていますが、今では、この種のサービスが他所に結構伝わっているようです。

通常のメジャーな風俗であるヘルスやデリヘル、ソープなどと言った風俗店に比べて、オナクラでは、女の子にお触りをすることは禁じられているというのが、一寸異様なのです。

このサービス(実際にサービスしたかは疑問)女の子が居て、その女の子に自分がオナニーをしているのを見てもらう、という風俗店なのです。

料金的には当然ながら、通常の風俗店に比べて安く上がるようで、例えば、あるお店では30分で4000円とか5000円程度となっているようで、普通のソープやデリヘル等に比べると、格段に安いのが判ります。

尤も、店によっては、希望すれば追加料金で「オプション」のプレイを付け加えることができるそうで、つまり、キスや手コキ、フェラなどを追加することができるという訳です。

こうなると基本的にはデリヘル等と変わりはなくなってきますね。
ただ、このオプションについては、可能な女の子もいますが、「ダメ」という女性もいて、これは自由に選ぶことができるそうです。

ここで、この種の風俗に関する求人ですが、女の子に負担が掛からないということで、意外と人気があり、求人、募集に関しても多くの若い女性が応募に来店するそうです。

高収入になったとしても今の生活が一番。

もしも私が高収入だったら、どんな生活をしていたのでしょうか。
そう考えた時も、決まって出る答えは、今とあまり変わらない生活をしているだろうということでした。

例えば、高級な家を買ったり、高級なクルマを買ったり、腕時計などの身に付けるものを高級にしたり、と言ったことが普通なのでしょうが、私はそのようなところにお金をかけることは無いと思います。
今の家と同じ家に住み、車は持たず、量販店に売っているような服を着ていると思います。

1044ume

しかし、今の生活と決定的に違うことは、趣味によりお金をかけているだろうということです。
私は音楽が好きです。
聞くのはもちろん好きだし、作るのも好きです。たまに演奏したりします。
そういった、音楽関係の趣味にお金を注ぎこむと思います。
具体的には、部屋を防音仕様にしたり、色々な機材を揃えたり、音楽を作るためだけにパソコンをより良いものに買い替えたりするでしょう。
そうして、自分が満足するまで限りなくお金を投与し続けると思います。

こうなると歯止めが効かなくなりそうなので、むしろ低収入で良かったのではと思えるほとです。
お金ほど人を魅了するものは無いのです。
たとえ高収入になったとしても、今とは同じ生活を保ちたいです。

★PR★
梅田風俗求人OVER30